超小型バーコードハンディターミナル BT-600の取扱いを開始 | POSレジ ニュース

POSレジ | FreePOS(フリーポス)

超小型バーコードハンディターミナル BT-600の取扱いを開始

小売店の在庫管理やバーコード読み取りに便利なハンディターミナル「BT-600」の取扱いを開始いたしました。

bt600_scan

BT-600の特徴

持ちやすさと見やすさ

・カラー液晶搭載 クラス最少・最軽量(全長141.5mm・重さ140g)
・長時間の運用でも快適に操作できるボディ形状、軽量感

高い堅牢性

・強度の落下衝撃に強い
・日々のダメージの積み重ねにも強い
・液晶への衝撃にも強い

超高速読み取り

・難読なバーコードもOK
・ビニール越しでも素早い
・タッチ読み取りにも最適
・どんな角度でも読み取りが可能
・わざわざ手首を切り返して作業する必要はなく、作業者のストレスを軽減

bt600_01

詳しくはハンディターミナル BT-600ページをご覧ください。

軽減税率対策補助金対象軽減税率対策補助金→POSシステムは2/3(上限20万円)、さらに設定費用等の2/3(上限20万円)
申請のご相談はこちら→

※軽減税率対策補助金を受けるために申請が必要です。申請が通ると、実質負担額がPOSシステムは導入にかかった費用の2/3(上限20万円)、設定費用等は2/3(上限20万円)となります。
※当社では、お客様の申請をスムーズにするため、代理申請協力店となりお客様の代理で補助金の申請を行います。

投稿日: 2019/07/09

POSレジ導入でお悩みなら

次の様なことに当てはまる方はお気軽にご相談ください。

  • POSが本当に必要かどうか迷っている
  • どんなことができるのかデモを見たい
  • 導入費用やランニングコストがどのくらいかかるのか知りたい
  • どんな周辺機器が必要か知りたい
  • クレジット決済を導入したい
  • タブレットPOSを試しに使ってみたい

専門スタッフがお悩みに丁寧にお答えいたします。

サイト内検索