飲食店を無料でPRする方法|プレスリリース活用編

飲食店をPRするために、WEBを使うのはいまや当たり前になっています。
ただ、せっかくホームページを作ってもどうやって知ってもらえばいいのか分からないという方も多いのではないでしょうか?
そこで、より多くの人にお店やHPを知ってもらうために無料でプレスリリースを活用する方法を紹介いたします。
飲食店を無料でPRする方法


プレスリリース配信サイトを活用するメリット

「プレスリリース」というと、書き方がわからない、どうやって配信したらいいのかわかならい、と難しく考えられるかもしれませんが、やり方を覚えてしまえばそれほどハードルの高いものではありません。

また、配信することにより次のようなメリットがあります。
・興味・関心の高いユーザー層に自分の商品やサービスを知ってもうらうことができる。
・ホームページを持っている場合、SEO対策になる。
・マスメディアに取材を受ける可能性がある。

プレスリリースの書き方

プレスリリースの書き方は大きく分けて次のような章立てにし、読みやすい文体で書くことが標準です。
  1. 文頭
    作成日時、店舗名、社名を書きます。
  2. タイトル
    例として、「新店○○オープン」「○○を使用した新メニュー○○を○月○日より販売開始」「○月○日より期間限定でキャンペーン開始」のように最も伝えたいことをタイトルとします。
  3. 概要
    タイトルの下にはリリースの概要を簡潔に要約して記載します。
  4. 本文
    特徴、背景、ポイントなどを見出しごとに分けて書いていきます。
    その際に、他店との差別化ポイントや、どういうニーズからその商品(お店)が生まれたのか、ストーリーとともに書くことでより読み手の興味を引きつけることができます。
  5. 締め
    店名、会社名、連絡先(TEL、住所、メールアドレスなど)、担当者名を記載します。
ポイントとしては、文章内で5W1H+1H(誰が、いつ、どこで、何を、なぜ、どのようにして+いくらで)を入れると読みやすくなります。
「Value Press!」では、雛形・テンプレートを業種ごとに用意しているので、こちらからダウンロードして使ってみるのも参考になります。
テンプレート ダウンロード先:https://www.value-press.com/samples
また、他者が配信しているプレスリリースをたくさん読むことで書き方のコツがつかめてくるようになります。

配信サイト「会員登録不要。フォームから投稿するだけで掲載」

■HARMONY PRESS(ハーモニープレス)
http://news.harmony.ne.jp
プレスリリースの出稿を老若男女・企業・個人問わず無料で受け付けています。

■NEWZINE(ニュージン)
http://newzine.net
新サービス・新商品などの無料でPR・プレスリリース等の情報を掲載できる投稿型ニュースリリースサイトです。
外食・サービス関連の掲載先
http://newzine.net/industry/外食・サービス/

■無料ニュースリリース・プレスリリース配信サービス
http://newsrelease.blog.jp
個人利用OKですので、ブログやサイトなどの宣伝でもご利用になれます。
選んだジャンルに合わせて自動的にイメージ画像が挿入される仕様となっております。今後画像登録できるように仕様変更を検討中です。(2015/2/19)
現在プレ運用となっており、フォーム送信後、1~2営業日以内に審査後配信となります。ご了承ください。(2015/2/19)

■プレスリリースゼロ
http://pressrelease-zero.jp
最短5分のスピード配信
食品・飲料カテゴリ
http://pressrelease-zero.jp/archives/category/食品・飲料

配信サイト「会員登録必要。配信は無料」

■Value Press!(バリュープレス)
https://www.value-press.com
プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数36,000社の実績で国内NO.1

「外食・フードサービス」に関するプレスリリース
https://www.value-press.com/pressrelease/genre/18

■エヌプラス ニュースリリース
http://news.nplus-inc.co.jp
ニュースリリースを無料で掲載できる。

外食・サービスの掲載先
http://news.nplus-inc.co.jp/?segments=20&action=ViewSegments

※こちらに掲載されている情報は2015/8/7時点のものです。配信サイトによって、本掲載内容と異なる場合がありますので、ご留意ください。

他にもプレスリリース配信サイトは無料、有料含め多数あります。今後、こちらに追加していく予定です。
このエントリーをはてなブックマークに追加