飲食店コスト削減・経費削減に繋がるアイデア、役立つ記事をまとめています。

飲食店が人件費の削減と、売上アップを同時に行うためには?

飲食店が人件費の削減と、売上アップを同時に行うためには?

Friday, July 10, 2015, 17:29

一般的に飲食店の人件費率は売上の30%以内に抑えるべき、と言われています。しかし、アルバイトの平均時給・正社員の給料は年々高くなっており、かといって人手も減らせない。売上や回転率を落とさず、利益を大きくしていくにはどうすれば良いのでしょうか?

飲食店が人件費の削減と、売上アップを同時に行うためには?続きはこちら

二毛作、三毛作メニューを生かして飲食店を成功させるには

二毛作、三毛作メニューを生かして飲食店を成功させるには

Wednesday, June 24, 2015, 23:38

昼は定食、夜は居酒屋など、同じ店舗で複数の営業スタイルをもつ飲食店が増加しています。このような二毛作ビジネスは、飲食店にとってどのようなメリットをもたらすのでしょうか? また、どんなデメリットがあるのか、を調査してみました。

二毛作、三毛作メニューを生かして飲食店を成功させるにはの続きはこちら

「てんや」「やよい軒」タッチパネル式券売機の導入を発表

Monday, June 22, 2015, 22:14

全国に複数店舗を展開する「てんや」、「やよい軒」(運営元プレナスは6月9日よりスタート)がタッチパネル式券売機の導入を発表しました。その背景にはどのようなものがあるのでしょうか? キーワードは外国語対応、コスト削減 ニュース元: 「てんや」タッチパネル券売機を導入 やよい軒、券売機を日本語に加え、英・中・タイ語の4ヶ国語対応に 外国人客に対する「やよい軒(YAYOI)」の認知度向上、利用促進を目指す 両社に共通しているのは、4ヶ国語対応で訪日外国人客への利用を促進するものであること、従業員の負担軽減、調理の時間短縮といった狙いがあります。 当サイトでも記載したように、今後、訪日外国人観光客数は増加していくと考えられています。 15年3月は訪日外国人旅行者数が単月過去最高を記録! 「てんや」「やよい軒」がいち早くタッチパネル式券売機の導入に踏み切ったのは、こういった需要と調理時間の短縮、コスト削減を見越したものだと考えられます。

「てんや」「やよい軒」タッチパネル式券売機の導入を発表の続きを読む

飲食店での「両替」はお断りすべきか?

飲食店での「両替」はお断りすべきか?

Saturday, June 13, 2015, 02:48

飲食店を経営していると、悩みの一つに小銭などの「両替」に対応すべきか?また、1万円、5,000円といった高額紙幣で支払いされたとき、充分なお釣りを用意しているか?といった悩みが日々、つきまといます。 お客様からすれば、両替してくれて当たり前、1万円札しかないのに、対応してもらえないとなれば、顧客満足度の低下、販売機会の損失に繋がってしまいます。

飲食店での「両替」はお断りすべきか? 続きはコチラ